Monthly Archives: 12月 2013

【Adobe解約攻略完全版】アドビ解約の難易度はたけしの挑戦状レヴェル【Creative Cloud退会方法】

これは、Adobeという巨像にたった一人で立ち向かったある男の話しである。
※解約の手順を知りたい方はページの一番下をご覧下さい。

adobe解約

2013年12月9日、私は使わなくなたアドビのクリエイティブクラウドを解約した。
解約に要した時間はおよそ1時間15分!
ボーイング767で東京~大阪まで行くのと同じくらい時間がかかりました。
【時間内訳】
・解約の方法をググったり:15分
・ログインページで孤軍奮闘:20分
・カスタマーサポート関連:35分
・オペレーターとのやりとり:5分

クリエイティブクラウド年間プランの解約は
往年の名作ゲーム「たけしの挑戦状」なみに難しい。
その難易度の高さからか攻略サイトまである始末。

adobe

Adobe Creative Cloud 年間プラン解約 最短ルート攻略
完結: Adobe Creative Cloud 年間プラン解約 最短ルート攻略

攻略サイトには13の手順を踏めば解約が出来ると書いてある。
しかし、上記攻略サイトの情報はいささか古いため
現在はあの通りに解約できない。(実証済み)

そもそも、アドビの解約ごときで世の大衆がなぜ混乱しているのか?
その諸悪の根源は下記のカスタマーサポートページだ。

Creative Cloud プラン解約について

リンク先を見ると以下のように記載されている。
プランを解約する場合は、カスタマーサポートにお問い合わせください。

並のサービスならカスタマーサポートに連絡してすんなりと解約が出来る。
しかし、グーグルやアドビなどのドS企業になると事はスムーズに運ばない。
なぜならカスタマーサポートの連絡先が記載されていないからだ。

つまりカスタマーサポートにお問い合わせください。と表記しておきながら
カスタマーサポートの連絡先が何処にも書かれていないのだ!

ΩΩΩ<な、なんだってー!

いろんな情報を片っぱしから調べた限りでは、
カスタマーサポートに電話をかけないと解約は不可能。

※ただし契約後12ヶ月目の決済日から13ヶ月目の決済日前日まではWEBから解約可能
参照:Adobe Creative Cloudの解約方法(年間プラン)

そうか、カスタマーサポートへ電話をすれば解約できるのか。
ここまで分かればあとは電話番号を探すだけ。と、探すこと数分。
ない、カスタマーサポートの電話番号が見つからない。
ここまで探してみつからないという事は公式サイトには記載していないのだろうか。
そんな疑念を抱きつつフォーラムページをしらみつぶしに探すこと数分。
ついにあった!

解約方法が全くわからん・・・
解約できない!!

断末魔の叫びのような質問に対して
AdobeスタッフのNIKAさんという方がカスタマーサポートの番号を教えてくれている。
ありがとうNIKA!キミの名前は一生忘れないぜ!!

私はカスタマーサポートの番号が分かり安堵の気持ちで電話をかけた。
自動音声を進めていくと保留音が鳴り響いた。
さすが大企業Adobe、保留音「愛の挨拶 op.12」のチョイスもセンスがいい♪

ウキウキ気分でオペレーターに繋がるのを待つこと5分、10分、20分、、、

『いっこうに繋がらないでおじゃる。』
おじゃる丸にまったく興味・関心がない私だが思わず心の中でつぶやいた。
「愛の挨拶 op.12」もいい加減きき飽きてきたでおじゃる。

あなたも想像してみて下さい「愛の挨拶 op.12」を30分ぶっ通しで聴き続ける場面を。

そして待つこと35分、ついにオペレーターに繋がった。
繋がった時、クララが立ったなみの嬉しさだったのはここだけの話し。

オペレーターのお姉さんの可愛い声を聞いた瞬間に、
これまでの長い道のりの疲れは一気に吹き飛んだ。
そして解約の申し出をしてAdobe ID(登録メールアドレス)を伝え、
無事に解約手続きは完了した。

解約が完了したときの私の顔が〝ドヤ顔〟だったのは言うまでもない。

adobe解約方法

解約通知のメールもAdobe社から無事届き一件落着。

adobe退会方法
※実際に届いた解約通知はまさかの上から目線であった 完

Adobe Creative Cloud 年間プラン 解約方法まとめ
↓こちらに電話して解約して下さい。
■電話窓口
アドビストア(購入後):0120-61-3884  ガイダンス4番(平日9:30~20:00)

参照リンク:解約方法が全くわからん・・・